第17回  Dustman Dogs 活動報告

10月18日(日)は第17回目のcleaning with Dustman Dogs 清掃活動日でした。
場所は21世紀記念公園でした。

お天気も良く暑いぐらいでした。


今回も沢山の方とわんちゃんが集まってくれました~!
16人の飼い主さんと12わんこ!



はじめましてのわんちゃん!

フレンチブルのハンナちゃん フレンドリーでおりこうさんな女の子です♪


マルチーズのカイくん おとなしくておりこうさんな男の子♪


Mixのモコくん 元気な男の子まだ4か月の赤ちゃん♪


前回、かわいいお顔が撮れなかったので~♪
クロラブのアルくん クールでおりこうさんです!



21世紀記念公園は公園を利用する方から苦情が多い公園です。
管理事務局の方とお話をしましたが放置フンとオフリードの苦情が多いそうです。
中には公園内でブラッシングをする方もいるそうです・・・。
最近では小さい子供が芝生に座った所、放置フンがあり踏んでしまったそうです・・・。

オフリードやブラッシングなどする方に注意すると逆切れされるそうです。

以前、21世紀記念公園にはオフリード(ノーリード)をやめましょうなどという看板はありませんでした。
苦情が多いことから設置する事になったそうです。

ですが、看板があるのにオフリードは無くならないそうです。
この看板は子供でも分かる文章です。大人として恥ずかしくないでしょうか?
犬が急に近寄ってきて怖い思いをして犬嫌いになってしまう子供もいると思います。
もちろん大人でも犬が嫌いな方もいらっしゃいます。

近くに行かないからといってもリードでつながれていない犬が怖いと思う方もいらっしゃいますし、
きちんとリードで繋いで散歩を楽しむわんちゃんも急に他の子が近づいてきたら怖い子もいます。

ブラッシングの際に飛ぶ毛がアレルギーのある方に飛んでいったら大変ですし、公園でおべんとうなど食べている方の方に飛んで行ったら大変不快だと思います。

一部の飼い主さんが放置フンをする事によりきちんと愛犬のフンを拾って家で処理している飼い主さんまでもが同じ様に思われてしまう事もあると思います。悲しいです。

迷惑行為により人の犬嫌いも、犬の犬嫌いも増えてしまいます。

これからも皆様のご協力を頂き、少しでも放置フン・オフリードなど無くなり愛犬との生活が快適になるようにできればと思っています。



清掃活動終了後オレンジペコさんへお邪魔しました。
その様子はStage of dogs


次回は11月8日(日) 開成山公園です。
2009年最後の清掃活動になると思います。
近くなりましたらブログでお知らせいたします。
宜しくお願いいたします。